イラン直輸入!高品質ペルシャ手織物 - ギャッベ/キリムの染色について - 【公式】秋島良品|家具・通販インテリア雑貨セレクト通販

送料無料(一部商品・地域除く)

イラン直輸入!高品質ペルシャ手織物 - ギャッベ/キリムの染色について

 

くらしに彩を与えるペルシャ絨毯の「色」の秘密とは?

染色作業は、「この色が無ければこのデザインもない」と言われるほど極めて重要な作業。
世代から世代へと受け継ぐ門外不出の家宝の様なものです。
色に色を、調合に調合を重ね、幅広い色彩を生んで来ました。

使われる天然染料の材料は、植物の根・花・葉・果実・樹皮、鉱物、動物等。
人工染料に比べ天然染料は、均一に着色するのに優れ、変色しにくいです。

 

天然染料の基本材料

※()内はペルシャ語名

 

ベニバナ(ゴルランギ):植物。シルク繊維を赤みがかったゴールドに染める。
あかね(ローナス):植物。乳酸を含むサワーミルクを使うと光沢のある赤色が作れる。
コチニール(ゲルメスダーネ):虫。メスからのみ、自然な赤色が作れる。
サフラン(ザフラン):植物。鮮やかな黄色
ロッグウッド(バガーン):植物。他の物質と調合すると、自然な黒明るい赤紫灰色に。
インディゴ/藍(ニル):植物。日本でも親しみのある、着色力の強い青色
ウィード(エスパラク):植物。シルク繊維を赤みがかったゴールドに染める。
ターメリック(ザルチュベ):植物。濃い灰色黄緑橙色等。

 

    タンニンを含む植物 

    ※()内はペルシャ語名

    • ざくろ(アナール)灰色暗色。タンニンを含む他の植物と調合するとさらに別の色も。
    • オーク(バルト)黄味のある橙色
    • ウォールナット(ゲルドゥ):タンニンを含む他の植物と調合すると茶色暗色ができる。
    • ミラバラン(ハリヘ)黄色。他の媒体を使うと黒・ができるものもある。

       

      その他の植物材料

      • :白桑の木は黄色。黒桑の木と果実は赤紫、他の媒染剤を使うと灰色
      • 葡萄の葉:メッキ鉄を使うとオリーブグリーン。アルカリ性の塩を使うと橙色
      • プラタナの葉:タンニンを含む他の植物と調合すると茶色暗色ができる。
      • ウール:とうもろこしのワラと煮ると明るいベージュ玉ネギの皮で煮ると桃色へナの葉と煮るとジャスパーグリーン

       

      その他の染色材料

      • 赤色:ケシの実、バラの根
      • 黄色:イチジク・レモンの皮・ピスタチオの木・りんご・柳の木
      • 青色:ナスの皮
      • 橙色:柳の葉・プラムの樹皮・ムギの葉
      • 茶色:チャイ(ペルシャのお茶)の葉・タバコ・鉄・泥
      • 金色明るい茶色:西洋刺草

       

      媒染剤

      基礎原料だけでは理想の色に染まらないことが多いため(インディゴ/藍を除く)、現在では媒染剤として塩・鉄・石灰・酢などを使う。
      古くからは、木の根・葉・果汁などがある。

       

       


       

      今すぐ欲しい!お手頃サイズの玄関マット・チェアマット・クッションなどは秋島良品で。